宮古島のツアー・アクティビティ予約なら宮古島ツアーズ♪

宮古島シュノーケリングツアー

シュノーケリングってどんなアクティビティ?

中の島ビーチでシュノーケリング

シュノーケリングはシュノーケルと言う水面に顔をつけて呼吸するための筒を咥えて海を潜るマリンアクティビティ!似たようなアクティビティにダイビングがありますが、シュノーケリングはダイビングのように、タンクやレギュレーターなどの機材、特別な技術やライセンスがなくても楽しめ、誰でも気軽に挑戦しやすいアクティビティです。

遊び方は、水面に浮かんだまま海中に顔をつけて水中を観察するだけ。シュノーケルを付けて海にプカプカ浮かびながら、差し込む光の変化や目の前を泳いでいく熱帯魚の群れを眺めるだけでも十分に楽しめてしまいます!

宮古島周辺の海は”シュノーケリングの聖地”!?

スキンダイビングでのシュノーケル

宮古島諸島は8つの島で構成されていますが、そのいずれもがサンゴが隆起して出来た島々です。同じ沖縄の離島でも、石垣島や西表島と違って山がなく、大きな川がないため、山の養分を含んだ水が海に流れ込まず、プランクトン等が多く発生することが無いため、海の透明度が他の離島のリゾート地と比べても圧倒的に高いんです!また、日本では珍しいビーチからのダイビングがあるほどすぐ近くにカラフルサンゴ・熱帯魚がいるのも宮古島の魅力。

八重干瀬でシュノーケル

また、サンゴが隆起してできたと言う成り立ちから、沖縄では『イノー』(礁池)と呼ばれる、岸から沖合200~300mまでサンゴ礁の浅瀬が続き、ビーチからすぐに水深2~3メートルまで深くなり、その先は再び緩やかに浅くなるという独特の地形をしているスポットが多いです。

『イノー』は、岸近くの海に適度な深さがあり、沖にはサンゴ礁が造った天然の防波堤があるので、潮が引いた時には、まるで天然のプールのように波静かです。そのため、泳ぎやすくて、シュノーケリングには理想的な海と言え、ボートに乗らなくてもシュノーケリングが楽しめる絶好の場所です♪

透明度の高い海、豊富なサンゴ礁、遠浅のビーチと、あらゆる条件が揃った宮古島は世界でも有数のシュノーケリングポイントと言えます!

宮古島にはシュノーケリングポイントが沢山!

青の洞窟でのシュノーケル

宮古島はさまざまな地形や入り江があるので、シュノーケリングをするポイントによってさまざまな体験ができるのも魅力的。国の天然記念物に指定された日本最大級のサンゴ礁ポイントである『八重干瀬(やびじ)』エリアやウミガメに出会えるポイント、海の色が美しすぎる『青の洞窟』、カクレクマノミに出会える『中の島ビーチ』などポイントによって楽しみ方も満載です。ぜひ、魅力たっぷりのシュノーケリングの宝庫”宮古島”を味わいましょう!

宮古島では1年中シュノーケリングが楽しめる!

カラフルサンゴのポイント

宮古島は亜熱帯気候に属し、下記の表の通り、気温も年間の平均気温が20℃前後、水温も冬場でも20℃以上あり、非常に温かいので、冬の時期でも5ミリのウェットスーツを着れば、問題なくシュノーケリングを楽しむことが出来ます!もちろん温かい夏場はウェットスーツ無しでもお楽しみいただけます♪
* ただし、浅瀬をシュノーケルする場合はサンゴ礁等もあるため、ウェットスーツを着たほうが良い場合もあります。

気温水温表
他の地域では寒くて海に入るなんてとてもできない冬でも美しい海を楽しめるのはいいですね!せっかくの南国旅行なので、冬でも宮古ブルーの海を満喫しましょう♪

ウミガメがすぐそこに!

宮古島のウミガメポイント

そしてもう一つ宮古島のシュノーケリングの最大の魅力はなんと言っても『ウミガメ』!普段の生活ではテレビの中か、水族館でしか見ることの出来ない、希少なウミガメとかなりの高確率で出会うことが出来ます!(10年間シュノーケリングツアーでのウミガメ遭遇率100%のツアーガイドも!)
しかもシュノーケリング中にはるか遠くに小さくウミガメを見るようなレベル感ではなく、手を伸ばせば、いや、手を伸ばさなくても触れられるようなすぐそこにウミガメがいる状態で一緒にシュノーケリングを楽しむことが出来ます!
世界中探してもここまでの高確率でウミガメと出会える場所はほとんど見当たりません!宮古島ならではのウミガメシュノーケリングは一生の思い出になること間違いなしです♪

人気のクマノミもすぐそこに!

カクレクマノミがいるシュノーケリングポイント

宮古島の海では沖縄ならではのカラフル熱帯魚が数百、数千といった熱帯魚を見ることが出来ます。南国のリゾート地”宮古島”ならではの熱帯魚に囲まれたシュノーケリングを楽しめます。特に『中の島ビーチ』は安全でかつ熱帯魚ポイントともいわれており、小さいお子様に大人気のクマノミが何と4種類も見えちゃいます。日本でもNo.1といってもいいほどの熱帯魚天国を宮古島で味わっちゃいましょう!

だれでも手ぶらで気軽にご参加できます!

ウミガメシュノーケルを楽しむカップル

シュノーケリングには、シュノーケルと水中メガネ(ゴーグル)、フィン(足ひれ)の3点セットが必要です。3点セットは通常数千円程度で購入でき、現地のビーチではレンタルを行っているところもあります。

宮古島のシュノーケリングツアーではツアーに必要な器具の無料レンタルを行っております。3点セット(ツアー予約で無料)のレンタルはもちろん無料!着替えやバスタオルだけお持ちいただければ、大きな機材などをおもちにならなくても、ラクラクご参加できます。水着だけご用意いただければ、あとはお任せください!

初めてシュノーケリングツアーに参加する方や小さなお子様にとって、「ちゃんと泳げるか」、「シュノーケルで呼吸できるか」など、色々と心配事も多いかもしれません。でも心配はご無用です!ツアー開始前にはベテランガイドが丁寧にレクチャー♪

シュノーケルは口だけで呼吸するので、最初は慣れないかもしれませんが、慣れればずっと海面に顔をつけておけるようになります!
フィンの使い方はバタ足の様にバタバタすのではなく、ゆっくりと足を大きく動かすのがコツ。うまく使えば、思っている以上に推進力が出るので、そこまで体力を使わずに自由に泳ぐことができます。

また、ツアー中は経験豊富なインストラクターが引率しますので、小さいお子様からご年配の方でも安全にシュノーケリングを楽しめます。また、ライフジャケットも着用するので安心♪

誰でも気軽にできるシュノーケリングで宮古島の海を満喫しましょう!

このアクティビティを含むプラン

プランをもっと見る

アクティビティ一覧

特別コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、宮古島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!