宮古島のツアー・アクティビティ予約なら宮古島ツアーズ♪

宮古島の5月の天気・服装・おすすめアクティビティをご紹介!

宮古島の5月のイメージ

-この記事をシェアする-

宮古島の5月とは?

宮古島のハイビスカス

だんだん日差しが強くなり、海の青は鮮やかさを増し、吹く風も暖かくなってくる5月の宮古島。気候だけ見れば「もう夏だっけ?」などと思うほどです。
宮古島にも多く自生する南国の花、『ハイビスカス』や『ブーゲンビリア』は一年中見られる花ですが、5月になり、夏に向けて色づくその赤はちょっと元気がなさそうな冬の赤とは全く違う、力強い、情熱的な赤になってきます。また、東平安名崎に群生し、断崖絶壁にぽつりと生えていることを見ることもある『テッポウユリ』も見頃を迎え、アリアケカズラ、月桃など様々な花々が咲き乱れ、空と海の青に草木の緑、花々の赤や黄色が映える…そんな5月の宮古島の天気や服装情報とともにオススメアクティビティをご紹介いたします!

宮古島の5月の天気

与那覇前浜ビーチと虹

5月の宮古島で最も人が集まるゴールデンウィーク前半は、爽やかな風が吹き、すっきり晴れていることも多く、まさに行楽日和が続きます♪
しかしGWも終わり、中旬に入り始めると雲の量が増えてきて、雨が降ることも多くなってきます。(雲が少ないとかんかん照りでかなり暑い宮古島、地面をクールダウンしてくれる雨は恵みの雨と感じられるかも♪)南国のスコールのような雨が少しだけ降る日が数日続くと、雲の量もだんだん増えていき、5月の中旬~下旬頃には梅雨入りします。しかし宮古島の梅雨は、ジメジメと雨が降り続く本州の梅雨とは異なり、パッと降ってパッと止んだり、少し移動すると晴れ間が見えたりする短時間のスコールに近い雨なので、大丈夫!雨上がりにはきれいな美しい虹が見られることも多いです♪山がなく、平らな大地の宮古島の虹は、きれいな半円型で、近くに大きく見えて、感動すること間違いなし!
アクティビティやドライブ中に雨が降り出してもがっかりせず、虹を探してみてください!
ちなみに例年6月23日頃には梅雨明けします。本土より1ヶ月早い梅雨入り、梅雨明けですね。

平均気温:24.8℃(東京:18.7℃)
平均降水量:207㎜

5月の宮古島の服装と持ち物

「平均気温が24.8℃って言われても…本州とは気候が違いすぎて、服装や持ち物をどうしたら?」と悩む方も多いかと思います。平均気温が25℃弱の宮古島の5月は、東京では7月初めごろの気温です。(更に亜熱帯気候の宮古島は、湿気も高いです!)なので、基本的には5月の宮古島での服装はTシャツや半ズボンで大丈夫です。ノースリーブやタンクトップも気持ちよいけれど、日差しが強いので肩が日焼けでヒリヒリになってしまうことも。また、飲食店やスーパーなどの店内は冷房が効いていて、かえって寒いくらいのこともあるので、薄手の長袖は一枚持っておくとよいです。靴は、蒸れないし、楽だし、すぐビーチに出られるし、といいところしか無いサンダル一択です!笑 高級店でガチガチのドレスコードがあるような店もほとんど無いので、気軽にサンダルで出かけましょう♪
海の平均水温は約26℃と、なんと平均気温より温かいです!5月の宮古島はガッツリ海水浴やマリンアクティビティが楽しめる時期なので、水着は必ず持参しましょう!

5月の服装

女性:半袖Tシャツ、ショートパンツ、スカート、半袖シャツ、カーディガン、薄手のパーカー(羽織れるタイプ)、サンダル等

男性:半袖Tシャツ、アロハシャツ、ショートパンツ、リネンシャツ、薄手のパーカー、サンダル等

5月のおすすめ持ち物

日差しがとても強いので、ラッシュガードや帽子、サングラスあるとよいです。ラッシュガードや帽子は持ってこなくても、ホテルの売店や西里で、可愛い水着と一緒にたくさん売られていますので、見に行っても楽しいですよ♪おしゃれなサングラスは気分もあがりますし、偏光レンズなら海の中の魚やサンゴまで見えちゃったりもしますよ!
男女ともにあると便利な持ち物:日焼け止めクリーム、UVカットパーカー、サングラス、帽子、ラッシュガード、水着、ビーチサンダル

宮古島の5月の主なイベント

実は宮古島はイベントが盛んな島でもあります。5月の宮古島のおすすめのイベントを3つ+α、ご紹介します!

上野ドイツ文化村鯉のぼりフェスト

上野ドイツ文化村鯉のぼりフェスト

出典:宮古島Style

ゴールデンウィークに合わせた4月下旬から5月上旬にかけて、広い敷地内いっぱいに色とりどりの1千匹もの鯉のぼりが泳ぐ、上野ドイツ文化村の毎年恒例のイベントです。この鯉のぼりは全て、宮古島の児童や園児たちがそれぞれ、好きなように色を塗って手作りしたもので、手作りの鯉のぼりが泳ぐ規模では日本一とのこと!
ステージでは地元の子ども達のエイサー演舞があったり、広場には移動遊園地が特設されていたり、ほのぼのとした雰囲気で、親子連れや観光客で賑わいます。

Miyako Island Rock Festival

Miyako Island Rock Festival

出典:ごーやーどっとネット

「〜SAVE THE SEA,SAVE THE SKY〜海に優しく、空に優しい、南の島のロックフェス」を掲げる、2005年6月にスタートした、トゥリバー地区で開催される、宮古島のロックフェスティバルです。
第14回となる2019年は5月11日(土)の開催が決まっています。
例年10組前後が出演、歴代ではケツメイシ、東京スカパラダイスオーケストラ、下地暁、ORANGE RANGEなど豪華アーティストが出演しています。
前夜祭として5月10日(金)には入場無料のビーチフェスタ、5月12日(日)には花火とロックが楽しめる後夜祭が予定されています。

ツールド宮古島

ツールド宮古島

出典:宮古毎日新聞

日本全国からやって来たロードバイク乗りやロードレーサー達が、ロードバイクで宮古島の美しい大自然の中を駆け抜けるイベントです。
第12回となる2019年は5月25日(土)、26日(日)に開催されます。開催場所は伊良部島を臨むトゥリバー地区。5月25日(土)は、宮古島一周100キロツアー、伊良部島一周50キロツアーが、5月26日(日)はロードレーサー達によるタイムレースが行われます。
爽やかに駆け抜けるロードレーサー達に熱い声援を送ります。

ハーリー

宮古島のハーリー

出典:宮古島観光協会青年部

ハーリーとは、毎年旧暦の5月4日に航海の安全や大漁を祈って行われる、サバニと呼ばれる伝統漁船を漕ぎ競い合う行事をいい、その頃になると沖縄県の各地の漁港で行われます。
力を合わせて漕ぎ進める真剣勝負は迫力満点で、沢山の応援で盛り上がります。
沖縄ならではのハーリーは是非とも見ておきたいイベントですね!
2019年の旧暦の5月4日は新暦では6月6日なので、5月の宮古島旅行では威勢よく直前練習しているニーニー(お兄さん)達を見られるかも。

宮古島の5月のおすすめアクティビティ

本州の7月と同じくらい暖かく、GWくらいまでは天気の良い日が続く5月の宮古島はアクティビティを楽しむにもバッチリな季節!5月の宮古島を楽しむのにおすすめのアクティビティをご紹介します。

青の洞窟ツアー

伊良部島の青の洞窟内部

『青の洞窟』といえばイタリアのカプリ島では…?と思われる方も多いかも知れませんが、日本にもいくつか青の洞窟が存在します!そして宮古諸島の伊良部島にも青の洞窟があるのです!
宮古島の青の洞窟の特徴はその真っ青な色と周辺の美しい海と珊瑚礁♪特別なグラスボートでの青の洞窟探検は目を見張るような透き通る青色の海や群れをなす魚達を楽しむことができます。水に入らずとも楽しめるので、小さなお子様、ご高齢の方でも楽しめますね。

グラスボートでの遊覧のみの場合は、手ぶらで気軽に参加可能ですし、海にも入りたいという方はシュノーケルと組み合わせたり、カヌーも一緒に楽しんだりすることもできます!
暖かくなる5月にせっかく行くのであれば、グラスボート遊覧でけでなく、シュノーケリング・シーカヤックを組み合わせたパッケージツアーがオススメです♪

青の洞窟ツアーはこちら↓

シュノーケリングツアー

ウミガメシュノーケリング

シュノーケリングとは、ゴーグルとシュノーケルをつけて水面をゆったりと泳ぎながら美しい水中世界を楽しむ、どなたでも気軽に楽しめるアクティビティです。ダイビングとは異なり、特別な装備やライセンスも不要なので、フラっとビーチに行っても楽しめるのがポイント!水温がすでに気温より高いため、海に入るのには全く抵抗感はありません。笑 様々な珍しい珊瑚が見られたり、沢山のカラフルな魚と出会えたり、時にはウミガメと一緒に泳げる宮古島の5月の海で、是非、シュノーケルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

シュノーケリングツアーの詳細とプラン一覧はこちら↓

シーカヤック

シーカヤックとは『パドル(ブレード)を使って水を掻き、前進する小船』のことです。
南国の美しい海に浮かぶ『サバニ』が描かれた絵ハガキ、見たことありませんか?宮古島でのシーカヤック体験では”絵ハガキの中の人”になれちゃうかもしれません♪
宮古島でのシーカヤックでは、海の透明度が高いために、まるで宙に浮いているように見えることもあるほど!気持ちのよい海風を感じながら、宮古ブルーの海の上をパドルの漕ぐ水音と波の音だけを聴きながら進み、海の透明度の高さゆえ、水中の珊瑚や熱帯魚を水上から見ることも出来てしまう…なんという贅沢な時間!
是非、宮古島を五感で楽しめるシーカヤックツアーに参加してみて下さい!

シーカヤックツアーの詳細とプランの一覧はこちら↓

宮古島釣りツアー

宮古島の釣りツアー

5月の宮古島は爆釣フィッシングスポット!心地よい風を感じながら大物を釣りましょう!宮古島での釣りツアーはリゾートフィッシングなので五目釣りがメインになります。また、初めての方でもできるような釣りなので、エサ付けや竿の組み立てなどガイドがしっかりとサポートするので思い立ってすぐにツアーに参加できます。

宮古島の釣りツアーの詳細はこちら↓

パラグライダー・パラセーリング5月の絶景をパラグライダーを楽しむ

宮古島の海のグラデーションを味わうならスカイスポーツがおすすめ!わずか数十分の空の旅ですが、一度スカイスポーツを体験したらやめられなくなるはず。意外にもガイドがマンツーマンでサポートするので小さいお子様でも楽しめるスカイスポーツです。

スカイスポーツの詳細はこちら↓

まとめ

いかがでしたでしょうか?
一足早く夏先取りの、時にはスコールも降る5月の宮古島を存分に満喫されて下さいね♪
多彩なアクティビティで、さらに充実した宮古島旅行になるお手伝いをさせてください!

宮古島の全て遊びはこちら↓
宮古島ツアーズ

-この記事をシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、宮古島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!