宮古島のツアー・アクティビティ予約なら宮古島ツアーズ♪

宮古島を団体旅行で楽しむおすすめアクティビティ5選

宮古島のマリンスポーツ

目次

-この記事をシェアする-

宮古島の団体旅行とは

団体旅行といえば家族旅行や社員旅行、大学の仲間同士での旅行などがありますね。そんな団体での旅行では宮古島をおおすすめします。
自然豊かな環境である宮古島で過ごしてみると、お仕事や勉強を忘れて羽を伸ばせる環境なのでリフレッシュする機会に最適です!
ツアーの多くが団体での参加を受けているところばかりなので、充実したアクティビティで旅行を楽しむことができる間違いなしです。

宮古島の団体旅行の特徴・おすすめの理由

上でご紹介した通り、リフレッシュする機会や大人数でのアクティビティを楽しむこともできます。
自然豊かで時間の流れもとってもゆっくりなので普段の仕事や勉強から解放されたいときや記念日などに訪れるのもいいでしょう。また、10名〜50名を受け入れている団体向けに開催しているツアーもたくさんあるので団体旅行にとても向いています。
団体旅行と宮古島はとても相性が良いことをご紹介いたしました。とはいえ、とても人気なスポットのため、宿泊先の確保、移動手段の確保、ツアーの確認など必ずチェックしておきましょう!

宮古島を団体旅行で楽しむおすすめアクティビティ5選

宮古島の団体ツアーの前浜ビーチ

宮古島には海や川など自然の中で楽しめるアクティビティがたくさんあります。なので、修学旅行や社員旅行の開催地としても選ばれることが多いです。夏場の繁忙期を避けると値段も抑えられて、お店の予約も取れやすい傾向があります。

今回は、安全に参加者全員が楽しめるような団体客におすすめのツアーをご紹介!

「団体旅行ってどんなことに気をつけたらいいの?」

「宮古島で大人数が楽しめるツアーを知りたい!」

そんな疑問を解消して、スムーズに団体旅行を実現しちゃいましょう!今から団体旅行を予約しようとしている幹事の方必読の記事です。

団体旅行(社員旅行・グループ旅行)でみんなで楽しめる宮古島

宮古島の団体ツアーのヨナハマエハマ

団体旅行を予約する際に気を付けたいポイントをご紹介しています。参加者全員が笑顔で終えられるように工夫できる点はあるのでしょうか?まずは、団体旅行で気を付けたいことを3つご紹介!

宮古島の団体旅行その1.安全なツアー

ツアーに参加している時にケガや事故が起こらないような安全が確保されているものを選びましょう。たとえばダイビングツアーを申し込むのであれば、ツアー開始後にきちんとレクチャーがある方が安心です。みんながそれぞれ違うレベルで、初心者や経験者もいるでしょう。

出来るだけ初心者に合わせて参加できるツアーを選ぶことです。そして、ツアー中もインストラクターやガイドがサポートしてくれるものがケガや事故のリスクを下げられます。出来る限り事故を未然に防げるように、参加するハードルは低めに設定しておきましょう。

また、旅行するペースは人それぞれ違っています。普段暮らしている場所から離れて過ごす旅先では、どうしても体調が崩れがちに…。みんなが無理せずに過ごせるように、ツアー中に自由時間や休憩があることが望ましいです。

人に合わせ続けたり、他にしたいことができなかったりするとストレスが溜まってしまいます…。トイレ休憩や自由時間など余裕のあるスケジューリングが大切です。みんなが安全・安心して過ごせるツアーかどうか事前に確かめておきましょう!

宮古島の団体旅行2.みんなが楽しめるツアー

参加する時にどうしても気になってしまうのが旅行代金。旅行代金が高すぎてしまうと参加しづらくなりますし、財布を気にしながらの旅行は楽しめません。会費を出来るだけ安く抑えてツアーを開催することで、出来る限り多くの人が楽しめるようになります。

たとえば、夏場の繁忙期を避けることでホテル代や航空券の費用は抑えることが可能です。たくさんの観光客が詰めかける繁忙期は旅行代金が高くなりがちなので注意。料金を安く抑えるためには団体割引も上手に利用すること。宿泊費や現地ツアーなど団体割引が適用されるものもあります。

事前にお得な割引情報は集めておくのが吉でしょう。

宮古島の団体旅行3.事前予約必須

団体旅行の場合は遅くても1か月前には予約を完了しておくことが必須です。あまりに早い時期から出欠の確認をすると、予定が分からずキャンセルになることも…。

日程や旅先を伝えてから、2~3か月前に出欠を取りましょう。「今はまだ参加できるか分からない…」と言う人には出欠の締め切りを伝えておくこと。いつまでに出欠を伝えればいいのか知っていれば、間に合わないということもありません。

加えて幹事の方はキャンセル料金が発生しない時期も確認しておくことです。特にお盆やGWはたくさんの観光客が押し寄せる時期。その時期に団体旅行を考えているのであれば、より早めの手配が必須でしょう。繁忙期は予約が埋まりやすいので、半年前から計画を立てていても遅いことはないです。

その際は先にだいたいの人数で予約しておいて、調整することが必要になります。繁忙期は特に幹事の方が大変になりますが、頑張りましょう!

 

団体旅行にオススメのツアー5選

宮古島のおすすめ団体旅行ツアー①絶景ビーチSUP&ウミガメシュノーケリング

社員旅行に宮古島の海でSUP体験

宮古島ならではの透き通った海でシュノーケリングとシーカヤックの2つが楽しめるセットツアーです。海の中ではカラフルなサンゴ礁や熱帯魚を観ることが出来ます。ウミガメと一緒に泳げるチャンスも!5歳からツアーに参加することができるので、ファミリ―やサークル旅行・社員旅行などの団体旅行にもぴったり。宮古島の海は、沖縄県、いや世界でも屈指のレベルです。

日によってコンディションが変わる海の中で、安全な海へとお客様をご案内するのでお子様でも安心して楽しめる内容となっております。ケガや事故のリスクが低い場所と言えます。シュノーケリングは泳げない人でも水面に顔をつけるだけで魚が泳いでいる姿を見ることが可能です。もちろん泳げる人は泳ぐ楽しみも味わえます。

SUP(スタンドアップパドルボード)はハワイ発祥の新しいアクティビティ。立って乗っても座って乗ってもおしゃれに安心して楽しめます。宮古島の海は透き通っていて、SUPの上から海中を見ることができます。泳げない人にとっても嬉しいツアーです。

宮古島のおすすめ団体旅行ツアー②絶景ビーチカヌー&宮古島トロピカルシュノーケリング-1日コース-

宮古島の団体ツアーのシュノーケリング

宮古島で体験できるアクティビティを詰め込んだツアーがこちらです。シーカヤック(カヌー)&シュノーケリングが楽しめます。カヤック(カヌー)ツアーでは、ツアー開始前にカヤック(カヌー)の乗り方の説明があるのでシーカヤック初心者の方でも安心です。カヤック(カヌー)は安定感抜群で、きちんと乗れば転覆のおそれはほとんどありません。どこまでも透き通る海をのんびりクルージングしましょう!

また、シュノーケリングは初心者の方でも安心して参加できるように、ライフジャケット・フィンなどの用具はすべて無料貸し出し。泳ぐのが苦手な人でも、体をぷかぷかと海中に浮かべるだけでカラフルな魚やサンゴを見られます。もちろん、ツアー中はガイドがサポートしますのでご安心を!

宮古島のおすすめ団体旅行ツアー③遭遇率99%!ウミガメシュノーケル&パンプキン鍾乳洞セットプラン

宮古島旅行でパンプキンホール探検ツアーに参加

宮古島のシンボルともいえる美しい海でのシュノーケリングと、宮古島随一のパワースポットで「パンプキンホール」と呼ばれるユニークな鍾乳洞の探検を体験できるツアーです。

手つかずの海が多く残る宮古島では、ほかの地域と比べてなんとウミガメと一緒に泳げる可能性が高いんです。ウミガメと泳ぎながら、エメラルグリーンの海中の世界に広がる絶景をお楽しみください。

パンプキンホールは地元の人から「竜宮城」と呼ばれ親しまれてきた宮古島のパワースポットです。そんな神聖な鍾乳洞を、こちらのツアーで探検できます。鍾乳洞の中では海への飛び込みスポットも。願い事を念じながら海に飛び込むと、願いが叶うといわれています!

宮古島のおすすめ団体旅行ツアー④スタンダードSUP体験ツアー-90分コース-

宮古島の団体ツアーとSUP体験

SUPとは海に直接入らずにボードの上でパドルを漕ぐものです。そのため、泳ぐのが苦手という人にもお勧めできるアクティビティ。初心者の方は難しい印象を持ちがちですが、このツアーでは最初にSUPの丁寧なレクチャーがあります。漕ぎ方を丁寧に教えてもらえるので、初めての方も楽しみやすい内容です。

そしてSUPボードは意外にも安定しやすいボードです。小さな子供から大人まで幅広い年齢の方が遊べるので、団体旅行に取り入れやすいと言えます。

宮古島のおすすめ団体旅行ツアー⑤宮古島サンセットカヤックツアー

宮古島のサンセットカヤックツアー

宮古島の夕日を眺めるカヤックのツアーです。一面に広がる海の上にいながら地平線に沈む夕日を見られます。のんびりと穏やかな1日の終わりを迎えたいのであれば、このツアーで決まり!

カヤックが初めての人でもレクチャーがあるので安心して参加出来ます。都会の喧騒とは一切無縁の宮古島のサンセットカヌーに参加して、時が止まるような感覚を味わいましょう。

宮古島の団体旅行のおすすめ観光スポット5選

宮古島の団体旅行のおすすめ観光スポット①間那津海岸

間那津海岸

はじめにご紹介するスポットは”間那津海岸”です。間那津海岸は他のビーチと比べるとあまり知られていませんが、トンネル形の岩が2つある特徴あるビーチです。白砂ビーチと青い海がとても美しいです。水深が低すぎサンゴ礁が多いため、楽しいシュノーケリングを堪能することができます。観光客も少ないためプライベートビーチのような感覚を味わえます。

↓間那津海岸に関する記事はこちら

間那津海岸の基本情報
スポット名:間那津海岸
住所:沖縄県宮古島市平良狩俣
駐車場:なし(スペースあり)
トイレ:なし
シャワー:なし

宮古島の団体旅行のおすすめ観光スポット②西の浜ビーチ

西の浜ビーチは宮古島の最北端に位置する西平安名崎の近くにあるビーチです。遠浅なビーチのため海水浴に向いています。近くには西平安名崎の風車や池間大橋を一望できるので、他のスポットでは見ることができない絶景を味わえます。最北端のため宮古ブルーに沈みゆくサンセットも望むことができます。雪塩ミュージアムやお食事処もあるので、お土産購入にふらっと立ち寄ってみてもいいですね。

↓西の浜ビーチに関する記事はこちら

西の浜ビーチの基本情報
スポット名:西の浜ビーチ
住所:沖縄県宮古島市平良字狩俣
アクセス:宮古空港から車で約28分
料金:無料
駐車場:あり
お食事処:あり
トイレ:なし

宮古島の団体旅行のおすすめ観光スポット③メガソーラー展望台

メガソーラー展望台は七又海岸近くに広がるさとうきび畑に佇む展望台です。駐車場もあるので車でのアクセスすることもできます。
メガソーラー展望台という名前の通り、近くには自然エネルギーを生産する風力発電所や太陽光発電所がなどのメガソーラーがあり、展望台からはそれらを一望することができます。

↓メガソーラー展望台に関する記事はこちら

メガソーラー展望台の基本情報
スポット名:メガソーラー展望台
住所:沖縄県宮古島市城辺福里1878-21
アクセス:宮古空港から車で約30~40分
駐車場:あり
お食事処:なし
トイレ:なし

宮古島の団体旅行のおすすめ観光スポット④奇石(ノッチ)

奇石(ノッチ)は神の島と呼ばれる大神島の沿岸部にある奇妙な形をしている岩のことです。この岩は島の隆起によりできた岩が波の浸食が削られ海に落ちた岩です。小さく上が大きめのキノコのような形をしており、今にも倒れそうな状態になっています。今のうちしか見ることができないかもしれないので、早めに見に行きたいスポットの一つです。

↓奇石(ノッチ)に関する記事はこちら

奇石(ノッチ)の基本情報
スポット名:奇石(ノッチ)
住所:沖縄県宮古島市大神島

宮古島の団体旅行のおすすめ観光スポット⑤平瀬尾神崎ビーチ

平瀬尾神崎ビーチは宮古島の北東部に位置するビーチであり、人がほとんど訪れない自然のままの姿が残る天然ビーチです。
ウミガメを見ることもできる穴場スポットではありますが、岩場が多くシュノーケリング初心者にとっては難しいかもしれません。
ほとんど手がついていないため、透明度の高い海が美しいです。また、東海岸に位置するので早朝にはキラキラと輝かしいサンライズを望むこともできます。

平瀬尾神崎ビーチの基本情報
スポット名:平瀬尾神崎ビーチ
住所:沖縄県宮古島市平良西原
駐車場:なし
トイレ:なし

まとめ

宮古島は団体旅行でもおすすめできるツアーがたくさんあります!団体旅行を予約する時には繁忙期を避けたり、安全を重視したりすることも大切です。

そのためには初心者の方でも参加しやすいツアーを選ぶことがポイントではないでしょうか?参加したみんなが笑顔になれるツアーをぜひ計画してみてください。

宮古島での全ての遊びはこちら↓
宮古島ツアーズ

-この記事をシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、宮古島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!