宮古島のツアー・アクティビティ予約なら宮古島ツアーズ♪

宮古島観光を車で満喫!のオススメドライブスポット13選!

宮古島をドライブ

-この記事をシェアする-

宮古島をドライブ観光

沖縄本島から南西に約290km、太平洋と東シナ海の間に位置する宮古島は沖縄県の離島の中でも屈指の観光人気を誇ります。宮古島の近隣にも観光名所が豊富な離島が複数あり、これらは宮古島の周囲に点在する橋でつながれています。

沖縄ならではの白い砂浜や透明度の高いビーチ、自然を満喫できるアクティビティスポットなど、各島に魅力的な観光地が存在するのが宮古島の大きな特徴です。

ドライブにオススメのスポット13選

今回は宮古島のオススメドライブスポットを13ヵ所ご紹介します。各エリアで自然が織りなす美しい絶景などを楽しめるのが宮古島ドライブの大きな魅力です。

宮古島エリア

まずは宮古島市を構成する6つの島の中で、最も多い人口を有する宮古島エリアのオススメドライブスポットを4ヵ所ご紹介します。

東平安名﨑

東平安名崎

宮古島の最東端に位置する東平安名﨑は、やや黒みを帯びた青色の海に約2kmに渡って突き出た美しい岬が印象的です。宮古島に点在する大橋のように、細長い地形をしており、両側の海を同時に望むことができます。
ちなみに岬の先端には「平安名﨑灯台」があり、この上から見る景色はまさに絶景そのもの。雄大なロケーションの中で浴びることができる涼風も、気持ちがよくなること間違いなしです。

東平安名崎の詳細はこちら

与那覇前浜ビーチ

与那覇前浜ビーチと虹

「東洋一の美しさを誇るビーチ」「宮古島随一の人気を誇るビーチ」ともいわれているのが、与那覇前浜ビーチです。与那覇前浜ビーチは、天然の白い砂浜が全長7kmに渡って続く宮古島最大のビーチです。
遠浅で透明度が高く、息を呑むかのようなブルーの海は南国でしか満喫することができない景色といえるでしょう。向かいには緑鮮やかな来間島の姿も望むことができます。また、こちらでのマリンスポーツも大人気です。

与那覇前浜ビーチの詳細はこちら

マリンスポーツの詳細 はこちら↓

西平安名﨑

西平安名崎

宮古島の北端に細長く伸びている岬が西平安名﨑です。対岸に宮古諸島のひとつである池間島を望むことができる西平安名﨑は、南国の島らしいオーシャンブルーの海を一望できます。
岬の先端には車を数台ほど停めることができる駐車場が完備されており、ハイビスカスに彩られた展望台から池間大橋を中心とした絶景を望むことができます。岬に3基並ぶ巨大風車の風景を目にすることができるのも、西平安名﨑ならではの魅力といえるでしょう。

西平安名崎の詳細はこちら

砂山ビーチ

砂山ビーチ

インスタ映えの絶景ビーチとしても高い人気を誇るのが、砂山ビーチです。砂山ビーチといえば、アーチ状の大きな岩が有名です。
この岩は波の浸食によってアーチ状に形成されたものであり、現在では自然の力によって生まれた岩を一目見ようと全国から多数の観光客が訪れています。また、砂山ビーチは岩の天然アーチばかりが注目されがちですが、その奥に沈む夕日の絶景もセットで楽しむことができます。遠浅で波も少ないため、子ども連れでも安心なスポットです。

砂山ビーチの詳細はこちら

池間島エリア

続いては宮古島から、車で約30分の場所に位置する池間島エリアのドライブスポットを見てみましょう。

池間大橋

池間大橋

池間島エリアのオススメドライブスポットは何といっても、宮古島と池間島を結ぶ全長1425mの池間大橋です。池間大橋周辺の海の美しさは、宮古島の中でも随一と評価されるほどであり、宮古ブルーと称されるエメラルドグリーンの海を一望することができます。

また、池間島側の橋のたもとには売店と駐車場が完備されているため、車を停めてゆっくりと絶景を満喫したいという方にもおすすめです。

池間大橋の詳細はこちら

イキヅービーチ

イギツービーチ

出典:明日は未来だ!

島の北西部に位置するイキヅービーチ。NHK連続テレビ小説「純と愛」のロケ地としても使用されたこのビーチでは、「見ると幸せになる」といわれている「ハート岩」が有名です。

ちなみにこのハート岩は1日2回の干潮時にしか見ることができないため、別名「幻のハート岩」とも呼ばれています。ハート岩の向こうには、美しい青い海が広がっており、フォトジェニックな1枚を撮影したいという方にもおすすめです。

イギツービーチの詳細はこちら

来間エリア

宮古島の南西約1.5kmの場所に位置するのが来間島です。2017年時点での人口が165人と過疎化が進む離島ですが、魅力的なドライブスポットが複数存在するため、観光地としては非常に人気です。ここでは来間エリアのオススメドライブスポットを2ヵ所ご紹介します。

来間大橋

来間大橋

来間島といえば、来間大橋なしでは語ることができません。来間大橋は宮古島と来間島を結ぶ全長1690mの橋です。1995年に来間大橋が開通したことで、来間島への観光がより身近になりました。宮古島と来間島との海峡は流れが速い分、透明度が高い海になっており、さらに適度な深さもあることから美しいブルーの色彩が豊かなのが特徴的です。
歩道やスツール(背もたれのないイス)が付いている展望台も完備されており、宮古島に点在する大橋の中では最も絶景を楽しむのに適したスポットという声もあります。

来間大橋の詳細はこちら

竜宮城展望台

竜宮城展望台

来間島からの絶景を満喫したい方におすすめなのが、竜宮城展望台です。3階建ての竜宮城展望台の最上階にある展望スペースからは、宮古島から来間島へ向かうときに通った来間大橋や宮古島エリアの与那覇前浜ビーチを一望することができます。

来間大橋を通っているときとは、別の景色を望むことができるため、新鮮な気分で絶景を楽しむことができます。展望台の下には駐車場、休憩スペース、お土産屋さんもありますので、のんびりと南国の絶景を眺めたいという方にもぴったりです。

竜宮城展望台の詳細はこちら

伊良部島エリア

続いては宮古島の北西約5kmに位置する伊良部島エリアのオススメドライブスポットのご紹介です。

伊良部大橋

伊良部大橋

無料で渡ることができる橋としては、日本最長の伊良部大橋。宮古島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋は、全長3540mの長さを誇っています。

宮古島らしいキレイな青い海、そして爽やかな風を感じることができるこの橋は普通にドライブをするのももちろんありですが、宮古島側にある「橋の駅んみゃーち」に立ち寄るのもおすすめ。この橋の駅2階にある展望台からの眺めは、絶景そのものです。全長約3500mを誇る伊良部大橋の雄大さと、宮古ブルーと呼ばれる美しい海を一度に望める贅沢な展望台でもあります。
宮古島ドライブでは忘れて通り過ぎてしまう方もいるようなので、伊良部島に渡る前に小休憩をしながら景色を楽しんでみてはいかがでしょうか。

また、カヤックで伊良部大橋の下をくぐるのもいいですね。

伊良部大橋の詳細はこちら

ツアーの詳細はこちら↓

牧山展望台

牧山展望台

伊良部島の南東部に位置する牧山展望台は、伊良部大橋からもほど近い場所に存在します。そのため、この展望台からは宮古島から伊良部島に向かうために利用した伊良部大橋の全景を思う存分満喫することができます。

ちなみに展望台中央からの眺めだと、手前に工場施設などが入り込んでしまいます。このような理由から牧山展望台でベストショットの1枚を撮影するには、展望台から海に向かって右端のポジションへ移動することをおすすめします。

牧山展望台の詳細はこちら

フナウサギバナタ展望台

フナウサギバナタ

渡り鳥のサシバをイメージして造られたフナウサギバナタ展望台。高さ14m、幅9mのこの展望台からは、コバルトブルーの海を一望することができます。

ちなみに展望台の名称にもなっている「フナウサギバナタ」というのは方言であり、「船を見送る岬」という意味があります。

前述のようにサシバをかたどった展望台ですので、遠目からでもよく目立つスポットです。ドライブの合間の休憩スポットとしてもおすすめです。

フナウサギバナタの詳細はこちら

下地島エリア

下地島は、南西諸島ではしばしば見られるサンゴ礁が隆起して形成された島であり、面積は9.54平方キロメートルです。小さな離島でもある下地島エリアにも、南国らしいオススメドライブスポットが点在していますのでご紹介していきましょう。

下地空港

下地空港

下地空港は、民間パイロット訓練飛行場として開設された歴史があります。宮古島空港よりも約1000m長い滑走路を有している下地空港は、周辺の海の透明度が非常に高く、天気が良い日には肉眼で魚が見えるほどです。

そして下地空港に訪れたついでに立ち寄ってもらいたいのが、通称「17END」と呼ばれるスポットです。17ENDは下地空港の北端に位置する海岸であり、晴れた日にはブルーの海と滑走路の進入灯を設置するための桟橋との見事なコントラストが生まれます。

運が良ければ飛行機を一旦着陸させたあと、そのまま再び離陸する「タッチアンドゴー」の光景を望むことも可能です。

通り池

通り池

下地島で最も有名な観光地ともいわれるのが「通り池」です。通り池とは下地島の西岸の高台に位置する二つ並んだ池の総称です。内陸側と海側の池の大きさはほぼ同じであり、地下でつながっているのが大きな特徴です。

池の周辺には歩道や休憩場所も整備されているため、駐車場に車を停めてのんびりと池の風景を楽しむこともできます。コバルトブルーに輝く水面は、非常に神秘的な雰囲気を醸し出しています。

通り池の詳細はこちら

中の島ビーチ

中の島ビーチ

通年海水浴を楽しめることでも有名な中の島ビーチ。こちらには手付かずの大自然が残っています。宮古島の中でもカラフルサンゴ礁・熱帯魚と様々なコンテンツが盛りだくさんなこのビーチで楽しみましょう!また、こちらのビーチでは自然保護のため、ツアーに参加するのがおすすめです。

中の島海岸 (カヤッファ)の詳細はこちら

中の島でのツアーはこちら↓

まとめ

今回は宮古島のオススメドライブスポット13選をご紹介しました。宮古島は3つの大橋が開通したことによって、その周辺離島の観光名所にも足を運びやすくなりました。

また池間大橋、来間大橋、伊良部大橋そのものが宮古島の観光名所にもなっているため、ドライブを楽しむにはぴったりのエリアです。現在、宮古島観光を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

宮古島の全て遊びはこちら↓
宮古島ツアーズ

-この記事をシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、宮古島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!