宮古島のツアー・アクティビティ予約なら宮古島ツアーズ♪

年末年始に宮古島旅行!知っておきたいこの時期の遊び方!

-この記事をシェアする-

宮古島の年末年始とは

年末年始どう過ごされてますか?帰省する方や自宅で過ごす方もいるかもしれませんが、ぜひ宮古島に足を運んでみてください。南国リゾートである宮古島は本土よりもあたたかい気候なので、快適に年末年始を過ごすことができます。絶景を望めるスポットも多いので、初日の出や初詣できるスポットもあるので申し分なしです!そんな普段と変わった越しを体験しませんか?

宮古島の年末年始の特徴・おすすめの理由

宮古島は天気が良いと日中20度前後と過ごしやすい気候です。宮古島の年末年始は地元へ帰省される方はもちろん、暖かい気候で年越しをしたいという方が訪れるため、冬であるもののとても人で混雑します。そのため、ホテルやレンタカーの予約は早めに済ませておかないと取れなくなることもあります。そんなに混雑するということはいかに、宮古島の年末年始がいかに過ごしやすいかが伺えます。初日の出も絶景スポットから望むことができるので、思い出に残る年越しになるでしょう。

宮古島の年末年始のおすすめアクティビティ5選

年末年始の宮古島では、アクティビティも用意されています。12月という肌寒い季節であっても、ウェットスーツを着ることで泳げますよ。ここでは、年末年始の宮古島観光の際にチェックしておきたいツアーをいくつか紹介します。

宮古島の年末年始のアクティビティ①天然水族館『中の島ビーチ』でシュノーケル&シーカヤックツアー-AMコース-

中の島ビーチでシュノーケリングを楽しむ子供

宮古島周辺にはいくつものシュノーケリングスポットがあります。その中でも中の島ビーチは天然水族館と呼ばれるほど、数多くの生き物が生息。少し海面を覗いただけでも、カラフルな魚やサンゴ礁と出会えますよ。シュノーケリングの後は、シーカヤックにチャレンジ。家族向けの3人乗りできるカヤックも用意されており、子供と仲良く宮古島の海を漕ぎ進められます。

バランス性も保たれているため、転覆する心配をしなくて大丈夫。もちろん、初めての方向けに、ガイドによる講習が行われます。すぐに基礎を身につけられるので、あっと言う間に講習の内容をマスターできますよ。シュノーケリングとシーカヤックが楽しめるツアー自体は4時間ほどであり、5歳以上が参加可能。シーズン問わず行われているので、年末年始でも参加できます。

気になる方は、前日までにインターネットか電話で予約しておきましょう。当日は、日焼け止めやタオルなどを用意した上で中の島ビーチに集合。シュノーケリングやシーカヤックで必要な道具は、全てレンタル可能です。

宮古島の年末年始のアクティビティ②スタンダードフィッシング-半日コース-

宮古島釣りツアーを楽しむ男性

フィッシングツアーは、子供から大人まで楽しめる現地ツアーです。宮古島周辺には無数の魚が生息しており、どんな方でも釣り上げられます。中には、初心者なのに大量の魚をゲットした方も。これまで釣りをしたことない方には、インストラクターが釣りのコツや楽しみ方をレクチャーします。

ツアーでは餌や釣竿が無料で使えることはもちろん、ドリンクサービスもセット。水分補給をとりつつ、快適な時間を過ごせます。釣り上げた魚は、ツアー後に居酒屋やレストランでさばいてもらえます。自分で釣り上げた魚は、格別な味がしますよ。

ツアーの所要時間は約3時間であり、サクッと楽しみたい時にもぴったり。当日予約はできないので、参加したい方は前日までに予約しておきましょう。

宮古島の年末年始のアクティビティ③幻の島”ゆにの浜”上陸&カヤックツアー

宮古島でのシーカヤック

変わった場所に行きたい方には、このツアーがおすすめ。幻の島と呼ばれるゆにの浜は、潮の満ち引きによって島のサイズが変動します。ツアーでは、シーカヤックに乗ってゆにの浜を目指して出発。ゆにの浜は無人島なので、プライベートビーチのような気分で上陸できます。

島上陸後の遊び方は特に指定されていません。そのため、写真撮影したり、子供と水遊びしたりなど、一人ひとり違った過ごし方ができますよ。無料でレンタルできるグッズもあるので、写真をもっと可愛くしたいときに使ってみましょう。ツアー後はシャワールームやパウダールームが利用可能。しっかりと身支度を整えた上で、宮古島観光ができます。

宮古島の年末年始のアクティビティ④初心者オススメ!短時間で楽しめる体験SUPツアー

SUPを楽しむ女性

SUPとは、スタンドアップパドルサーフィンの略称であり、ハワイで生まれた新感覚のアクティビティです。サーフボードよりも分厚いボードの上に立ち、長いパドルを使って海面を進みます。もちろん、ボードに座って漕ぐことも可能。宮古島の海は透き通っており、本州の海とは比べ物にならないほど美しいです。

そのため、まるで海の上を歩いているかのような気分になれるでしょう。初めてチャレンジする方向けに、しっかりとインストラクターが乗り方や漕ぎ方を教えてくれます。所要時間は1時間30分ほどのため、短時間でも楽しめるアクティビティを探している方にぴったり。濡れてもいい服装やタオルなどを用意して、SUPを楽しんでみてください。

宮古島の年末年始のアクティビティ⑤パンプキン鍾乳洞ケイビング

宮古島鍾乳洞のパンプキンホール
最後にご紹介するアクティビティは”パンプキン鍾乳洞ケイビング”です!パンプキン鍾乳洞とは宮古島にある知る人ぞ知るパワースポットです。入り口が海の中にあるため泳いで入ることになる一風変わった鍾乳洞です。入口から入ると、すぐ目前に巨大なカボチャ形の鍾乳洞が鎮座しているところを目にすることができます。鍾乳洞の上へ登ったり、パンプキン鍾乳石から乗り込むなど楽しめる方法は様々です。飛び込む際に願い事をすると願いが叶うといわれているため、こちらを目当てに訪れる方もいらっしゃいます!また、”産岩”と呼ばれる生まれたての小さい鍾乳石もまたご利益があることから探す方もいます。そんな運気上昇要素満載のパンプキン鍾乳洞は、洞窟内を探索することがメインのため北風が強い冬のシーズンでも問題なく楽しむことができます!一年の運気を爆上げするためにも訪れてみてもいいかもしれません。

宮古島の年末年始のおすすめ観光スポット5選

宮古島の年末年始のおすすめ観光スポット①宮古神社

宮古神社

宮古神社は1589年に建造された、宮古島唯一の神社です。そのため、年末年始には地元の方や観光客で賑わいます。特に、初詣の際には12月31日の22着頃から列ができ始め、年越しのカウントダウン後の参拝の時には長蛇の列をなします。御朱印やお守り、おみくじなどもあるため本土の初詣同様に一連の年越しイベントを楽しむことができます。0時からは除夜の鐘がつき始め、元旦の7時頃からは歳旦祭も行われます。ご利益の多いの神社なのでぜひ足を運んでみてくださいね。

宮古神社の詳細はこちら↓

宮古神社の基本情報
スポット名:宮古神社
住所:沖縄県宮古島市平良字西里5-1

宮古島の年末年始のおすすめ観光スポット②東平安名崎

東平安名崎

東平安名崎は宮古島最東端に位置する国内屈指のサンライズスポットです。日本の名勝100選に選出されるほどの絶景を望むことができる岬です。日の出の際には展望台に入ることはできませんが、展望台越しに見るサンライズはとても美しいです。特に、断崖絶壁から見る光景は圧巻です。とはいえ、崖から落ちるとひとたまりもないので覗き込まないようにしましょう。東平安名崎には駐車場があるので安心して車でアクセスすることができます。また、駐車場からは漁港やビーチへ降りていくことができるのでサンライズを見た後はビーチで楽しむのもいいですね。

宮古神社の詳細はこちら↓

東平安名崎の基本情報
スポット名:東平安名崎
住所:沖縄県宮古島市最東端

宮古島の年末年始のおすすめ観光スポット③池間大橋

池間大橋

池間大橋は宮古島と池間島を結ぶ大橋の1つであり、三代大橋の中で最初に架けられた大橋です。池間大橋から臨む白い砂浜ビーチとエメラルドグリーンの宮古島の海のコントラストは絶景です。また、美しい朝日を望むことができるので、初日の出をこの大橋から望む人も少なくありません。橋の全長が1,425mと伊良部大橋の半分にも満たないため、歩いても30〜40分程度渡ることができます。宮古島側のたもとのところには駐車場があるため、気軽に大橋からサンライズを見にいくことができます。意外と初日の出スポットとしては人が少ないので、のんびりと新年の朝日を浴びることができます。

池間大橋の詳細はこちら↓

池間大橋の基本情報
スポット名:池間大橋
住所:沖縄県宮古島市平良字池間

宮古島の年末年始のおすすめ観光スポット④比嘉ロードパーク

比嘉ロードパークは宮古島東海岸に位置し、海を一望することができる絶景スポットです。市街地エリアから近いためアクセス良好です。パーキングやトイレもあるので車でも来ることができます。東海岸に隣接し、標高が70mと高いため水平線から昇りくる太陽を望むことができます。宮古島有数のサンライズスポットなので、元旦の日には初日の出を目的に多くの方が訪れます。

比嘉ロードパークの詳細はこちら↓

比嘉ロードパークの基本情報
スポット名:比嘉ロードパーク
住所:沖縄県宮古島市城辺

宮古島の年末年始のおすすめ観光スポット⑤高野漁港

高野漁港は宮古島東海岸に位置する漁港であり、市街地から車で約15で訪れることができるアクセスが良いスポットです。
観光客が少なく地元の方が釣りをされている、のんびりとした雰囲気のある場所です。東海岸にある漁港のため美しい日の出を目にすることができます!年越しの際には観光クルーズ船である”モンブラン”によるモーニングクルーズをすることができます。美しい海を航走しながら、美しいサンライズを堪能することができます。クルージングしながら、シェフによるあたたかいお雑煮に舌鼓を打つことができます。

高野漁港の基本情報
スポット名:高野漁港
住所:沖縄県宮古島市平良字
アクセス:宮古空港から車で10分
料金:無料
駐車場:あり
トイレ:あり
シャワー:あり

まとめ

今回は、年末年始における宮古島の天候や服装、おすすめの現地ツアーについて紹介しました。初日の出や初詣にぴったりな観光スポットもあり、宮古島でも新年を気持ちよく迎えられます。年末年始にどこか旅行したい方は、宮古島への旅行を考えてみてはいかがでしょうか。

宮古島での全ての遊びはこちら↓
宮古島ツアー

宮古島の年間の気温に関する記事はこちら↓

-この記事をシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、宮古島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!